ニュースジャングル

企業

「LINE生み出せなかった」NTT、在宅7割の決意 [田杉山脈

1 :田杉山脈 ★:2020/08/14(金) 05:32:13.43 ID:CAP_USER.net
「なぜLINEのようなサービスを生み出せなかったのか」。コロナ下で一段と市民権を得た対話アプリを前に、NTTの研究部門トップの常務執行役員、川添雄彦は今も自問自答する。

NTTは1987年の上場直後、時価総額で世界一だったが今では50位以内にも入らない。世界で初めて携帯電話を使ったネットサービスを生んだNTTドコモも停滞し、投資家は革新的な事業を始める機運が乏しいとみてきた。「NTTを変えるきっ…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62100510Q0A730C2I00000/



続きを読む

アップル変心、鴻海に試練 郭氏退任1年で環境急変 [HAIKI

1 :HAIKI ★:2020/08/14(金) 00:01:19 ID:CAP_USER.net
台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業からかつての勢いが消えた。米アップルなど顧客の業績は好調だが、鴻海の収益力は年々下がり、中国の新興勢や台湾のライバルが包囲網を築いて受注を奪い取ろうとしている。
カリスマ創業者の郭台銘(テリー・ゴウ)氏の退任から1年。新トップの劉揚偉・董事長には難題が山積する。

■中台のライバルが包囲網

「彼らは1社では鴻海に太刀打ちできない。だから連合を組んで…

続きはソース元で
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62624460T10C20A8FFJ000/



続きを読む

ANA、5000億円規模の資本調達で協議 [田杉山脈

1 :田杉山脈 ★:2020/08/13(木) 16:45:20.66 ID:CAP_USER.net
ANAホールディングス(HD)が日本政策投資銀行や民間金融機関と5000億円規模の資本調達に向けた協議を始めたことがわかった。新型コロナウイルスの収束は見通せず、早期の需要回復は見込めない。借り入れで当面の資金繰りにはメドをつけているが、資本性の資金を調達して旅客減の長期化に備える。

政投銀と三菱UFJ、三井住友、みずほの3メガ銀などに対し、資本の性質を持った劣後ローンと呼ぶ融資での支援を求めて…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62592350T10C20A8EE9000/



続きを読む

東芝、4〜6月営業赤字100億円超 電子デバイス低迷で [ムヒタ

1 :ムヒタ ★:2020/08/12(水) 07:21:47.80 ID:CAP_USER.net
東芝の2020年4〜6月期の連結営業損益(米国会計基準)は100億円強の赤字(前年同期は78億円の黒字)に転落したようだ。同期間として赤字計上は15年以来5年ぶり。新型コロナウイルスまん延でハードディスクなど電子デバイスの販売が低迷した。21年3月期の営業利益見通しについては、期初予想(16%減の1100億円)を維持するとみられる。

もともと営業損益面での新型コロナの影響額を4〜6月期で460億…
2020/8/12 2:00 (2020/8/12 7:17更新)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62522110R10C20A8DTA000/



続きを読む

7月の企業倒産2%減、資金繰り支援が一定効果【企業倒産件数】 [エリオット

1 :へっぽこ立て子@エリオット ★:2020/08/11(火) 15:42:53 ID:CAP_USER.net
東京商工リサーチが11日発表した7月の企業倒産件数は前年同月比2%減の789件だった。減少は2カ月ぶり。新型コロナウイルス禍に対応した政府や金融機関の資金繰り支援が、経営の厳しい企業を一定程度支えているとみられる。

負債総額は1008億2100万円と8%増えた。中堅企業の倒産が比較的多かった。業種別では新型コロナの影響を受けた飲食業などサービス業が目立った。卸売業や金融・保険業も増えた。

コロナ関連の倒産は89件で、2月以降の累計は329件となった。08年のリーマン危機の後と比べると低水準で推移している。この数字には含んでいない零細企業の倒産は足元で急増している。今後、中小・中堅企業に波及する懸念もある。

2020/8/11 14:00
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62502090R10C20A8EE8000/



続きを読む
記事検索