ニュースジャングル

ネット

不正アクセスで公式HP閉鎖、KADOKAWAがサーバー被害

1 :諸星カーくんφ ★:2014/03/23(日) 00:46:21.64 ID:???
 出版大手KADOKAWA(東京・千代田)のサーバーが不正アクセスの被害を受けていたことが22日、分かった。情報を不正に
引き出すフィッシングメールの送信に悪用された可能性があるといい、同社は公式ホームページ(HP)を閉鎖して調査している。

 同社によると、ウイルス感染を誘発するような不正なプログラムなどが仕組まれた形跡はなく、個人情報の流出もなかったという。
同社が運営する「角川書店」や「メディアファクトリー」などのHPは閲覧できる。

 同社は1月にも、HPに不正アクセスを受け、一部が改ざんされるなどの被害に遭っている。

ソース(日本経済新聞・共同通信) http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2201U_S4A320C1CC1000/



続きを読む

トルコがツイッターを遮断、統一地方選を前にSNSにあふれる政権の汚職疑惑投稿

1 :うっしぃじま悪い肉φ ★:2014/03/23(日) 09:41:26.43 ID:???
★トルコがツイッターを遮断、SNSにあふれる政権の汚職疑惑投稿

[アンカラ 21日 ロイター] -トルコでインターネットの短文投稿サイト「ツイッター」への接続が遮断された。
30日に統一地方選を控える中、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)では政権の汚職疑惑関連の投稿があふれていた。

裁判所が接続を遮断する数時間前には、エルドアン首相がツイッターを「一掃する」と表明。
国際社会の反応にも意を介さない姿勢を示していた。

通信業界の監督機関は、ツイッターへの接続が遮断されたのは、市民からプライバシーの侵害に対する苦情が出ていたためだと説明。
ツイッター側が投稿の削除を求める要請に応じなかったとしている。

REUTERS http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJEA2K00B20140321



続きを読む

2ちゃんねる発祥の仮想通貨『モナーコイン』で別荘地を売りたい人が現れる

1 :うっしぃじま悪い肉φ ★:2014/03/23(日) 09:13:40.42 ID:???
★2ちゃんねる発祥の仮想通貨『モナーコイン』で別荘地を売りたい人が現れる

ガジェット通信でもこれまで何度かお伝えしている2ちゃんねる発の仮想通貨『モナーコイン』
(Monacoin)コミュニティで、ネタなのか本気なのか図りかねる事態が起きている。
本物の長野の別荘地をモナーコインで売りたいという人が現れたのだ。

その奇特な人は、モナーコインとさまざまな物品・サービスを交換する
オークションサイト『モナオク!』に現れた。
現在、長野県野尻湖畔の別荘地『野尻湖グリーンタウンさくらヶ丘』の一区画を5000monaで売りに出している。
5000monaは時価にすると約75000円。

当該区画の土地面積は458平米とかなり広い。容積率は50%、建ぺい率は30%で、大きな別荘を建てるにはちょうどいい。
プロパンガス・上水道・管理人も付いている。
ただし、管理費が年間13650円、固定資産税が年間8000円前後発生する。
売主は実在する不動産屋に同地を10万円で委託販売に出しているので、
並行して『モナオク!』にもかけてみたということのようだ。

現在の5000monaと10万円とではだいぶ価格差があるが、
モナーコインの市場価格はこの1週間で1mona=6円前後から16円前後まで値上がりした。
もしモナーコインの価格が今後も上昇していくと仮定すれば、売主にとっては悪い値付けではないのかもしれない。
モナーコインならば、今のところいくら持っていようと、税金もかからない。

ちなみに昨年、海外のギークたちの間で使われ始めたネタコイン『Dogecoin』でも、
所有する別荘を『Dogecoin』1億枚(時価1300万円相当)で売りに出した人がいた。
日本のギークが集まる2ちゃんねる発のネタコインとして始まったモナーコインも、
それだけ利用者が増えて使われ方も多様化してきたということだろう。
この壮大な社会実験がどのような道をたどるのか、興味深いところだ。

ネタリか http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140321-00539145-gtsushin



続きを読む

安倍首相がフジテレビ系テレビ番組出演 安倍首相のFacebookページでは「キムチ嫌い」宣言求める声も

1 :うっしぃじま悪い肉φ ★:2014/03/23(日) 15:51:58.86 ID:???
★安倍首相がいいとも出演 「キムチ嫌い」宣言求める声も

 21日に放送された『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の「テレフォンショッキング」に、安倍首相が登場した。

 安倍首相のFacebookページでは前日の20日、秘書によって登場の告知が投稿されたが、
これにユーザーからおよそ1000件のコメントが書き込まれた。

 首相のバラエティ番組登場に驚く声が多数となっているものの、若干政治色を含んだコメントも見られた。
その一部は、以下の通り。

「テレビの前で、移民受け入れ反対と道州制移行反対と、河野談話破棄と、
その他諸々の売国政策を全て破棄すると国民に明言して頂ければ尚良いです」

「タモリに『食べ物で好き嫌いは?』とか聞かれたら『餃子とキムチは大嫌い』とか言って欲しいですねぇ(笑)」

「ウジテレビ普段は観ないのですが… そういう事なら録画しようかな(笑)」

 このように、番組の中で安倍首相にして欲しいことを書きこむ声が多数となっていた。

 なお、実際に同コーナーに登場した安倍首相は、司会のタモリと好きなバラエティ番組の話や、
サウナでとんねるずの木梨憲武と遭遇した話など、政治的ではない様々なユーモアあふれるトークを繰り広げた。

http://yukan-news.ameba.jp/20140321-90/



続きを読む

ヘイトスピーチ的な言動をしていたまとめサイトや東亜板、「嫌儲」の徹底リサーチと卓越した攻撃力の前に謝罪に追い込まれる

1 :諸星カーくんφ ★:2014/03/18(火) 01:35:47.35 ID:???
 「正直な話、今これだけ火がついてて、(私を非難している人たちの)名前も解らない、顔も解らない、何を対象に何を謝ればいい? 
それを説明して貰わないと。俺が誤った知識で暴言吐いて、それで心証を悪くされた方がいるなら心から謝罪します」

 日本最大のインターネット匿名掲示板「2ちゃんねる」。ふだんは世間に対し斜に構えた書き込みで埋まるはずの掲示板に、こんな
真剣な謝罪文が掲載された。

 彼は、韓国、中国などを敵視する「ネット右翼」が多く集まる「東アジアニュース速報+板」(通称「東亜」)の常連で、通称「グラサン」
と呼ばれていた。「朝鮮人がすべて悪い」「骨の髄まで中国の狗なんだな、お前ら朝鮮籍どもは」といったヘイトスピーチ的な言動で
知られる存在だった。

 そんな彼が一転、このような謝罪に追い込まれたのは、「嫌儲」と呼ばれる人々を敵に回したことが原因だった。

 「嫌儲」と書いて、「けんちょ」「けんもう」「いやもう」などと読む。ネットの書き込みで流通している用語なので、読みが統一されていない。

 「嫌儲」とは、「儲けを嫌う」の意。具体的には、2ちゃんねるの書き込みなどを使って、商売にする行為を嫌うこと、また嫌う人々を指す。
彼らの怒りを買った人々は、商売をやめざるを得なくなったり、ネット上で実名や住所を晒され非難の集中砲火を浴びせられた例もある。
2ちゃんねるのなかでももっとも影響力の強い集団の一つだ。

 「2ちゃんねるの中心ユーザーは30〜40代とされていますが、嫌儲がどれだけの人数がいて、どういう素性なのかは全く分かっていない。
それでも彼らが大きな影響力を持っているのは、徹底したリサーチに基づく、ずば抜けた“攻撃力”があるからです」(ウェブサイト管理人)

 目下、彼らにとって最大の敵となっているのが、2ちゃんねるの書き込みを転載した「まとめサイト」の管理人たちだ。

 「まとめサイトには、アフィリエイト(成果報酬型広告)などの広告収入が管理人に入る仕組みになっている。2ちゃんねるの住人たちの
なかには、かねて自分たちの書き込みがまとめサイトに勝手に転載され、管理人の儲けにつながることは許せないという考え方があった。

 その思想の最大の“過激派”が嫌儲で、彼らはまとめサイトの管理人潰しに動いた。今年に入ってから彼らが中心になり、まとめサイト
の管理人の素性が特定され、次々に個人情報が晒され、10以上のまとめサイトが閉鎖される事態になったのです」(同前)

※週刊ポスト2014年3月28日号

ソース(NEWSポストセブン) http://www.news-postseven.com/archives/20140317_246409.html



続きを読む
記事検索