ニュースジャングル


“がんの治療と仕事両立” 支援を強化 伊藤忠商事

1 :風船モコモコ ★ :2017/08/21(月) 18:30:47.24 ID:CAP_USER.net
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170821/k10011106631000.html
“がんの治療と仕事両立” 支援を強化 伊藤忠商事
8月21日 18時26分

働く世代のがん患者への支援が課題となる中、大手商社の「伊藤忠商事」は専門の医療機関と提携して検診や治療の体制を強化するほか、社内に新たに担当者を置いて、がんの治療と仕事を両立できるよう支援する体制を整備することになりました。
発表によりますと、伊藤忠商事は「国立がん研究センター中央病院」と提携し、会社側の負担で、40歳以降5年ごとにがん検診を実施して早期の発見や治療につなげるほか高度先進医療にかかる費用を補助します。
また部門ごとに担当者を置いて、テレワークや短時間勤務などの勤務制度を組み合わせて、社員ががんになっても治療しながら仕事を続けられるよう支援する体制を整備するとしています。

伊藤忠商事の小林文彦専務執行役員は「病気で亡くなる現役社員の9割ががんで、会社として対策をとる必要があった。がんになったとしても社員一人一人に活力を持って仕事をしてもらいたい」と話しています。

がん患者への支援をめぐっては「大和証券グループ本社」が治療のために1時間単位で有給休暇を利用できる制度を導入したり、IT大手の「ヤフー」が自宅などオフィス以外での勤務を認めたりするなど、大手企業を中心に独自に支援を強化する動きが広がっています。



続きを読む

RyzenとCore Xに続きAtomも最大16コアに。「Atom C3000」ファミリー

1 :ノチラ ★:2017/08/21(月) 15:49:15.95 ID:CAP_USER.net
 インテルの製品情報ページで、サーバー向けの低消費電力CPU「Atom C3000」の製品情報がひっそりと追加されている。事実上の発表は米国時間の15日に行なわれたようだ。2コアのAtom C3338のみ2017年第1四半期中に出荷済みとされているが、残りのモデルはすべて2017年第3四半期中に新たに投入される。

 Atom C2000シリーズの22nmプロセスから14nmに微細化された「Denverton」となっている。コンシューマ向けのAtomではGPU部分が強化されていたが、サーバー向けのAtomではCPUコアの増加とキャッシュの増量に割り当てられ、CPUコアは従来の8コアから16コアに、キャッシュは従来の最大4MBから16MBへとなった。

 実際のコアラインナップは2/4/8/12/16コアの5種類で、キャッシュ容量は2コアモデルが4MB、4コアモデルが8MB、8コアモデルが16MB、12コアモデルが12MB、16コアモデルが16MBと、8コアまでのモデルと12コア以降のモデルでキャッシュ構成に違いがあるのも特徴。

 対応メモリもDDR3LからDDR4へとなり、バンド幅が向上。モデルによっては、PCI Express x8×2レーンを内包し、SATA 6Gbps 16基、およびUSB 3.0 4基(PCIe/SATA/USB 3.0はHSIOとして合計で20レーンまで)、10Gigabit Ethernet 4基分のコントローラも備えるなど、強力なI/Oが特徴となっている。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1076323.html



続きを読む

格安スマホ、物価かく乱 普及進み押し下げ要因に

1 :ノチラ ★:2017/08/20(日) 16:43:28.92 ID:CAP_USER.net
格安スマートフォン(スマホ)の普及が、物価の基調を見えにくくしている。家計の支出に占める通信料の割合が高くなり、通信会社の値下げ競争が物価を押し下げやすくなっているためだ。海外の資源価格によって動くガソリン代や電気代と同じように、企業戦略で大きく動くスマホ料金が物価のかく乱要因になっている。

 「予想外の増加だ」。KDDIの田中孝司社長は1日の決算説明会で驚きを隠さなかった。auで7月14日からス…
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS14H6L_U7A810C1SHA000/



続きを読む
記事検索